So-net無料ブログ作成

2019年6月6日(木)乗務 [独り言]

暑くてやる気が出ない。涼しければやる気になるのか・・と言う問いには答えたくないがw

んなもんでいつもよりさらに遅く出庫。まぁあれだ、回数は少ないが単価はそこそこってな具合。某ビルに無線で呼ばれ、営業所の近くまで来たので休憩へ。午前の部は約6000円。

午後の部が急速に暇になるのも最近のお約束。夜になり某ビルへ。

某ビル1本目:白金台 3610円

嬉しいのだが、港区方面に行ってしまうと、どうしてもそっちで引きずり回されてしまう。青タンタイム突入時点で約25000円。出庫が遅いとは言えいまいち。しかし、順調にショートを重ねる。

そろそろ嫌気がさしてきた頃、南青山でお客さんを乗せる。行き先は武蔵新城との事。だがしかし、見事に知らないのだがw お客さんの指示で246から裏道を走り、ちょろっと第三京浜を使って無事到着。6010円なり。

無線を期待しつつ高速で戻るも何もなし。某ビルは期待できない時間帯になりつつあり、逆に霞ヶ関はこれから。なので霞ヶ関へ。少々待ったけど無事に待機登録。

カスミ1本目:朝霞市 10770円

まずまず。もちろん戻りは高速を使う訳だが、ふと休憩時間が不足気味である事を思い出した。なのでPAで休憩。もちろん『もしかしたら』があるので、無線の入りが良い場所に車を止める訳だが。

ウトウトしていると無線キタ。お迎え先はまさかの朝霞市。って事でこちらが東新橋への10620円なり。

まだ時間はある。急いで霞ヶ関に移動し、優先配車権を行使。

カスミ2本目:船橋市 10620円

ギリではあるが三度万収。って言うか、2出番連続で万収3発と言うのは、もしかしたら初めてじゃないかと。戻りは高速を使い霞ヶ関へ。

しかし、10分ちょっとでは配車される事もなく、ガス補給後、ショートを1件こなして終了・・・しようと思ったけど、休憩時間が足りない可能性があったため、休憩を入れてから帰庫。

今回の結果(6/6 木曜日)
回数:27回、税抜き運収:約64000円、走行距離:約354km

腕要素がほとんどない気がするけど、まずまずな結果に。港区渋谷区は確かにお客さんが多い。けど、ウェーィ系を回避したい私にとっては厳しい場所だ。もちろん、見た目とは違い、良い人ってのも多いのだが。

それと今回は戻りロングの無線が当たったけど、これをどう捉えるかも難しい。たまたまか。それとも近いからか。う~ん、悩みはつきない。

次は日火木、月水金の予定。


チョーヤ 酔わないウメッシュ [ ノンアルコール 350ml×24本 ]

チョーヤ 酔わないウメッシュ [ ノンアルコール 350ml×24本 ]

  • 出版社/メーカー: チョーヤ梅酒
  • メディア: 食品&飲料



nice!(2)  コメント(3) 
東京の天気予報
-天気- -FC2-