So-net無料ブログ作成

2019年9月15日(日)乗務 [独り言]

3連休の中日で、迷惑なマラソン大会があるとか、もうどうにでもな~れ!ってな感じの出番。特にマラソンによる通行止めが問題な訳で。なので出庫→即休憩と言う、馬鹿馬鹿しいパターンでやってみた。

つまり普段で言えば、短い午後の部が存在せず、いきなり夜の部開始って感じで。まだ13時前だけどw

最初のお客さんをバスタまで送ったので、久しぶりにバスタに付けてみた。何しろ待機が0台だったので。すぐにお客さんが現れて、行き先が東京駅八重洲口と言う、良く判らないパターン。中央線で行けば安くて早くて言う事なしだと思うのだが。

こちらが3050円なり。夕方になり関口から赤羽台への4490円が出るなど、順調そのもの。

夜になり関口から桜台への3050円、雑司ヶ谷から恵比寿への3930円とミドルが混ざる。

青タンタイム突入時点で約36000円はかなり良い。とは言え、連休の中日とあって、お客さんは少ない。

天辺となり霞ヶ関で野良待機。一応明かりは点いている。寝ているとコンコンされて、歌舞伎町への3050円。すぐに実車となり、西ヶ原への3690円。

この後は霞ヶ関に戻るも何もなし。取り敢えず無線を狙ってみるも、期待している時間の直前に別の無線がヒット。狙っていた無線も5分前後の誤差はあるため取らざるを得ない。小石川から赤坂への3610円。

赤坂から霞ヶ関に行こうと思ったら、裏道を走っていたのにお客さん。西品川への3770円。

以前狙っていた無線もこの出番は当たる可能性が高いので狙い、無事にGET。赤坂への3690円。まだ時間はあるが、疲れたし無線が来ると面倒なので回送として帰庫。

今回の結果(9/15 日曜日)
回数:33回、税抜き運収:約55000円、走行距離:約257km

まずまず。ただ、営業所の平均が思ったより高く、私は平均よりやや上と言うところだった。環七を越えたのが2回、山手通りすらほとんど越えていない割には健闘した方かと。

日曜日の出番は無線が取れるかどうかに掛かっており、深夜に都心に居る様では伸びないよね。

次は水金の予定。その先はちょっと未定。


木彫仏像 お地蔵さん 15cm桧木 9452

木彫仏像 お地蔵さん 15cm桧木 9452

  • 出版社/メーカー: 工場直販の仏像専門店 栗田貿易
  • メディア: ホーム&キッチン



nice!(2)  コメント(0) 
東京の天気予報
-天気- -FC2-