So-net無料ブログ作成

2019年3月4日(月)乗務 [独り言]

なんかこう止みそうな、降り続きそうな、微妙な雨な1日。

雨の日定番のショート祭り。関口からは日本橋コレドと言われて進行。到着すると「ここじゃ無い」ですと。なんかね、三越とか言ってるんですよ。つー事はコレド室町か。なので「それってコレド室町じゃないですか?」と聞くとビンゴ。

お客さんは歩く気はさらさら無いらしく、とにかく行ってくれと。幸い間違えたのは自分達だと言う事で、小言を言われる事も無く無事に到着、3130円なり。

その後もボチボチで午前の部は約11000円。

午後の部はお客さんが減っていた。なんか判らないけど、どんどん港区に連れて行かれてしまう。ホームに戻ろうとしても、あと少しってところで港区へってお客さんと出会う。

夜になり某ビルへ。

某ビル1本目:上野  1610円

青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約31000円とまぁまぁ。が、関口から鷺宮の3930円が出るなど、良い感じになってきた。

某ビル2本目:飯田橋 570円

飯田橋でも実車となり、成増への6970円。が、良かったのはここまで。某ビルに戻ったものの、散々待って・・・

某ビル3本目:豊島  3530円

無念。待ち時間が短ければ決して悪い行き先では無いが、待ち時間が長いと厳しいさ。もう1回某ビルに戻ってみた。先頭にはなったけど、お客さんは出てこない。狙える無線があったのでブレイク。

しかし、狙っている無線にかぶせて別の無線が来てしまい大塚から赤坂への3850円。狙っていたのはもう少し良い奴だったのになぁ。霞ヶ関に出て野良待機するも相手にされず。

諦めて無線を狙いに行くも、肝心な時にショート客が現れ、台無しに。

下落合でミッドタウンへのお客さんを拾って3290円なり。しつこくお客さんを探して見るも、見つけられずに無念の帰庫。帰庫後も色々あって、精神的に最悪な出番となってしまった。悪い事って重なるものですな。

今回の結果(3/4 月曜日)
回数:35回、税抜き運収:約55000円、走行距離:約290km

悪い感情を次に引きずらない様にしないと。

次は水金、火木の予定。


ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」 他

ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」 他

  • アーティスト: ドヴォルザーク,ケルテス(イシュトヴァン),ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,ロンドン交響楽団
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2013/05/15
  • メディア: CD



nice!(3)  コメント(0) 
東京の天気予報
-天気- -FC2-