So-net無料ブログ作成

2019年9月29日(日)乗務 [独り言]

なんだかなぁ。どうにも上手くいかないもんだ。

相変わらずお昼頃に出庫。なんか上手く乗せられず、午後の部は約5000円。

その後は短いながら順調に乗せられる様になった。16時台4本、17時台3本、18時台3本、19時台4本、20時台4本、21時台3本。唯一のミドルが関口から太子堂への4330円。

青タンタイム突入時点で約30000円は順調。

その後も順調で、天辺で39000円くらい。が、順調だったのはここまで。無線が邪魔をし始める。

高輪から東新橋への2250円。これで25分ロス。汐留は空車多過ぎなため、霞ヶ関へ移動。野良待機に入り、すぐに配車されたのは良かった。

カスミ1本目:大久保 3520円

時間が掛かる割にメーターは伸びないんだよなぁ。もう1回霞ヶ関に移動して野良待機。休憩時間が足りないから。こちらは全く配車されず。なのでミドルクラスの無線を狙ってGET。東新橋への4570円。この人は久しぶりだわな。

またまた霞ヶ関で付け待ち。誰も現れず、配車もない。ラストに何時もの無線を狙いに行こうとして、途中で落ちてきた無線をうっかり取ってしまいゲームエンド。若宮町から赤坂への送りで1690円。

この後は流してみるもワンメ1件のみ。せめてあと1件ワンメをGET出来れば良かったのだが。道が混み始めたため、帰庫。

今回の結果(9/29 日曜日)
回数:36回、税抜き運収:約49000円、走行距離:約259km

天辺までは良かったんだけどなぁ。良い時もあれば悪い時もある。しかも、悪い時の方が多いのが悩みの種だな。

次は火、木、日火木の予定。


アビイ・ロード【50周年記念スーパー・デラックス・エディション】(完全生産限定盤)(3SHM-CD+Blu-ray Audio付)

アビイ・ロード【50周年記念スーパー・デラックス・エディション】(完全生産限定盤)(3SHM-CD+Blu-ray Audio付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2019/09/27
  • メディア: CD



nice!(2)  コメント(0) 

2019年9月27日(金)乗務 [独り言]

金曜日は苦手。何回書いただろう。しかし、時として化けるのも金曜日。これも何回書いただろう。正直言って、『どうしてこうなった?』です、ハイ。

少しは早く出庫して、多少なりとも上積みしようと思っていたのに、忘れ物をして家に戻り、気がつけば出庫はいつもと同じ時間になっていたでござる。が、コレが後にw

そこそこ繋がった午後の部。特にこれと言ったのはないものの、約10000円。

たいして加速していないのに失速する夜の部。初ミドルが関口から新橋の3130円。ウロウロしながらポチポチと稼ぐ。そして某ビルへ。この時点で青タンタイムとなり、青タンタイム突入時点で約24000円とかなり悪い。

某ビル1本目:飯田橋 490円
某ビル2本目:本所  2730円
某ビル3本目:飯田橋 650円
某ビル4本目:関口  490円
某ビル5本目:飯田橋 490円

飯田橋の乗り場に待機なし。なのでサクッと乗せて、錦糸町への3290円。正直言ってこのままでは拙い。天辺回って3コロとか。金曜日は無線が期待できないだけに焦りも出てくる訳で。

戻ってきて入構しようとしているところで、お客さん。

某ビル6本目:横浜市神奈川区 16600円

珍しく大物キタ。が、これでも抜きじゃ4コロw 時間は・・・カスミの待機登録に間に合うかも知れない。ダッシュで戻る。そしてギリで待機登録にも成功。ここからが長いだろうな・・と思っていたら、案外早く配車された。

カスミ1本目:藤沢市 21420円

なんじゃこりゃぁ! と言いたくなる様な会心の一撃。流石に2万収は久しぶりですわ。これで抜きでも6万に到達した。もう十分ではあるが、まだ使っていない切り札がある。それを使うべく、全力で戻る。

04:40頃某所に到着し、優先配車権を行使。いつもはカスミで使っているが、最近のカスミは駆け込み需要が少ないため、こっちにしてみたのさ。

待つ事40分。ついに配車がキタ。因みに周囲には配車を待つ車がズラリと並んでいたのだが、私が配車を受けた時には1台しか居なかった。二名様ご乗車で、最初の行き先は中村橋との事。そしてチケットを確認して固まる。その次はなんと・・。

赤坂をスタートして中村橋へ。目白通り沿いで1人降ろし、一応次の行き先を確認する。やはり狭山市との事。関越に乗り川越で降りて狭山市へ。16020円となりニンマリ。もちろん回送にして戻る。

首都高で西池袋まで戻りたかったのだが、無情にも渋滞中。谷原で降りてのんびり戻る。途中渋滞が嫌になったので裏道に逃げ、無事に帰庫。これでも帰庫遅れはしていないのさw

今回の結果(9/27 金曜日)
回数:27回、税抜き運収:約81000円、走行距離:約443km

久しぶりに走りまくった。因みに高速分を除くと340kmだったので、走行距離もセーフ。さらに燃費が22.7km/㍑と最高を記録。8万なんて何時以来だろう。

そして青タン以降だけで6万以上ってのも初なのかな。まさに良い方向での『どうしてこうなった?』ですな。ラスト3本だけで54000円を超えるとは。

そして意気揚々と営業所の結果を見ると、ベストテンは全員10万オーバーでした。ハイ、お呼びではありませんでした、すげー。8万で奇跡とか言ってる無能は誰だよw オレオレ、オレだよオレw

次は日火木、日火木の予定。


レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

  • 出版社/メーカー: レッドブル・ジャパン
  • メディア: 食品&飲料



nice!(3)  コメント(0) 

2019年9月25日(水)乗務 [独り言]

いけない、更新をすっかり忘れていた。

いつもの様にいつもの時間に出庫。あまり良くない中、無線で呼ばれ、信濃町から東上野への3920円は助かった。午後の部は約6000円。

夜の部も無線に助けられる。早稲田鶴巻町から銀座への3440円、西池袋から南台への4240円など。

しかし、青タンタイム突入時点で約26000円と言う事は、基本的には悪い状態だったと言う事ですな。某ビルへ。

某ビル1本目:亀戸  3930円
某ビル2本目:四谷  1610円
某ビル3本目:関口  570円
某ビル4本目:飯田橋 490円
某ビル5本目:小石川 730円
某ビル6本目:江原町 3290円

悪くはないが、6本目はもう少し長いのを期待していたのだが。まぁそんなに甘くはないって事か。某ビルはもう動かない時間帯であり、しかも3台ほど待機している。諦めるしかないさ。って事で霞ヶ関に向かう。

待機待ちの列はそれほどでもない。が、動きが悪い。1時ちょい過ぎくらいに到着し、配車になったのが02:22だから1時間以上掛かってしまった事になる。

カスミ1本目:日吉  7850円

横浜・川崎付近をウロウロしながら無線を期待してみるも、配車なし。高速で戻る。野良待機に入り35分ほどで配車GETだぜ。

カスミ2本目:高井戸西 6890円

まだ4コロだよ。しかし、急いで戻り何時もの無線を狙う。予想通り無事にGET。赤坂までの3690円で終了。

今回の結果(9/25 水曜日)
回数:28回、税抜き運収:約52000円、走行距離:約277km

なんか結構厳しかった気がしたのだが、営業所に戻ってみれば、平均が57000円を超えたいた。う~む、何故だろう。そう言えば渋谷区に連れて行かれた時、お客さんだらけだったなぁ。私は頑張って逃げたけどw

次は金、日火木、日火木の予定。


テンガ TENGA ディープスロート カップ スタンダード

テンガ TENGA ディープスロート カップ スタンダード

  • 出版社/メーカー: TENGA
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



nice!(3)  コメント(0) 

2019年9月23日(月)乗務 [独り言]

月曜日の祝日乗務は久しぶりな気がする。まぁ稼げるかどうかは運次第な私には、どうでも良い事かも知れないがw

特に気合いが入る訳でもなく、いつもの時間に出庫。そしてやる気がないので椿山荘にでも付けようと思い、向かっていて無線。高田から羽田空港への低額でやんす。8900円+高速代なり。戻りも高速。

ショートを1件こなしたら、さっさと休憩へ。午後の部は約11000円。

休憩後も単価に恵まれる。飯田橋から神宮前への3280円、関口から三田への4090円など。

青タンタイム突入時点で約34000円は結構良い感じ。住吉町から新宿経由品川駅への6570円が出た。品川駅到着が23:30頃。どうするか迷ったけど、霞ヶ関に移動。

お役所には明かりが点いており、野良待機開始。20分ほどでコンコンされる。

カスミ1本目:六本木 1210円(コンコン)

ま、こんな時間では他に宛ても無いので霞ヶ関に戻る。因みに六本木はガラガラだった。野良待機を開始し、25分ほどで配車GETだぜ。

カスミ2本目:向丘  2890円

う~ん、なんだかなぁ。時間はまだ01:15くらい。狙える無線もないため、霞ヶ関に戻って野良待機。35分ほどで配車GETだぜ。

カスミ3本目:小菅  7370円

コレは有り難い。さて、次はどうする? 1.外に向かいロング無線を狙ってみる。2.内に向かいミドル無線を狙ってみる。3.霞ヶ関に戻る。

結局、ミドル無線は宛てがあるため、2.を選択。しかし、配車されず。他の車が配車された気配もなかった。良く判らん罠。諦めて霞ヶ関に向かうと、途中でショートを1件。そして霞ヶ関へ。

すると内堀通りを走っているうちに配車GETだぜ。ってな事で向かっていると、祝田橋で何やら大規模な事故があった模様。丁度レスキューが駆けつけるところだった。
祝田橋は重大事故が多い交差点なので、皆さん注意してください。

カスミ4本目:光が丘 9330円

ラストはロングだった。時刻は4時。高速に乗ってPAでトイレ休憩しつつ、無線を期待してみるも、そんな都合の良い話はなかったさ。東池袋で降りて椿山荘へ。

ここで時間を潰す予定だったのだが、しばらくすると無線が落ちてきた。飯田橋から麹町へのショート。

その後は津久戸町から東池袋へのショートをこなし、早目に帰庫。

今回の結果(9/23 月曜日)
回数:29回、税抜き運収:約63000円、走行距離:約315km

終わってみれば思ったより良かった。深夜の霞ヶ関大作戦が成功した模様。

次は水金、日火木、日火木の予定。


転生したらスライムだった件 15 (GCノベルズ)

転生したらスライムだった件 15 (GCノベルズ)

  • 作者: 伏瀬
  • 出版社/メーカー: マイクロマガジン社
  • 発売日: 2019/09/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(3)  コメント(0) 

2019年9月20日(金)乗務 [独り言]

はぁまた金曜日か。色々朝から面倒な事もあり、なんか気合いが入らない。もちろん、普段は気合い十分なのかとかは、聞いてはいけない事だがw

いつもより若干だが早く出庫。なんかダメなパターンだったが、無線で呼ばれ二番町から二カ所経由して池袋の5450円が出て、まぁまぁに上方修正。午後の部は約10000円。

明るいけど夜の部開始。関口から九段へ。九段から月島へ。月島から八重洲へ。大手町から元麻布へ。麻布十番から東山へ。大橋から東へ。東から広尾へ。とまぁなかなかの連鎖があった。麻布十番から東山へはかなりの渋滞もあり3530円とミドルでもあった。

台風が来ると言われていたためか、20時くらいになると、街中から人が消えてしまった。面倒なので某ビルへ。

某ビル1本目:中野区中央 3450円

青タンタイム突入時点で約32000円は、金曜日としては良い方。

某ビル2本目:高田馬場 1930円
某ビル3本目:小石川 810円
某ビル4本目:飯田橋 570円
某ビル5本目:飯田橋 570円
某ビル6本目:飯田橋 570円
某ビル7本目:飯田橋 570円
某ビル8本目:飯田橋 490円

なんだかなぁ。ここまで揃うのも珍しいのだが。霞ヶ関は動いていないため、9本目もチャレンジ。

某ビル9本目:丸山  4090円

コレは痛い。誰も出てこないため、1時間待ってこれですか。いや、乗ってくれただけでも有り難いのだが、そうは言っても次の展開を考えると最悪な場所でもある。時刻は01:45くらい。ここからだと霞ヶ関も厳しい。

なので環八まで下ってみる。金曜日なのに1人もお客さん居ないし。高速に乗ってPAで休憩。1時間ほど寝てみるも配車はない。待機時間が終了している霞ヶ関へ移動。なんとか位置を合わせ、野良待機開始。

カスミ1本目:高井戸東 6890円

ぬ~ん、コレじゃない。休憩ばかりで売り上げは悲惨だぞ。無線が多そうな道を選んで戻るも何もなし。金曜日の駒沢通りでこれほど人が居ないって珍しい。

この後は、南青山から神宮前へのショート。左門町から赤坂へのショート。永田町から豊洲市場へのショート。あれほどお客さんがいなかったのに、5時を過ぎたら多くなってきた。

豊洲からの戻りで、ついつい普段の癖で霞ヶ関へ。すると何故かお客さんが居て、高速を使って西が丘への5210円なり。コレには救われましたよ。

到着後もしばらくは空車で走っていたけど、7時近くになり土曜日でも渋滞が始まろうとしていた。帰庫遅れはしたくないため、回送に切り替えて帰庫。

今回の結果(9/20 金曜日)
回数:32回、税抜き運収:約54000円、走行距離:約278km

昼間は金曜日(さらに3連休前で五十日)らしく、道路は渋滞だらけ。稼ごうにも稼げないさ。なのに夜になったらスッと人が居なくなった。まさかラグビーが原因? とにかく厳しかった。

もちろん他の人達はたっぷり稼げているため、腕が悪いだけなのだろうけど。確か営業所の平均が63000円くらいだったと思う。

次は月水金、日火木の6連勤。これをこなさないと12出番にならない。





nice!(3)  コメント(0) 

2019年9月18日(水)乗務 [独り言]

世の中そうそう上手くはいかないもんだw

いつもの時間に出庫して、いわゆる一つのまぁまぁな展開。午後の部は約8000円。

夜もなんだかなぁと言う感じで、伸びないと言うか、結構悪い感じだ。こりゃかなり厳しいな。

そして某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 490円
某ビル2本目:後楽  410円

ぐぬぬ・・・。

某ビル3本目:川崎市中原区 7610円

おっと、コレはラッキーだ。流石に無線を期待できる時間ではないため、大人しく下っ走りで戻る。青タンタイム突入時点で約25000円はやや悪い。

某ビル4本目:小石川 810円
某ビル5本目:飯田橋 490円
某ビル6本目:小日向 730円
某ビル7本目:東池袋 2170円
某ビル8本目:墨田区立川 3130円

某ビル期待の1発はやや残念な結果に。これ以上は某ビルも期待できないため、霞ヶ関へ。待機登録からの・・・。

カスミ1本目:市川市 10980円

コレもラッキーですな。急いで戻り野良待機。しかし、場所がなかなか定まらない。面倒になったので優先配車権を行使。が、これが遺恨を・・・。

カスミ2本目:神楽坂 2170円

普通に配車されたなら、なんてこった!と言う程度。が、優先配車権なのに優先されていなかったため腹が立つ。まぁシステムに問題があるだけなのだが。優先配車権の配車直前に通常の配車があった訳で。

そちらを取っていれば、別の展開になり、さらに優先配車権が使えていなかった事になるため、もう1回行けた可能性が高い訳で。

腹が立ったので松戸方面に走って行ったら、松戸市にたどり着いてしまった。そこから何事もなく戻れてしまった。何時もの無線も狙ってみる。今回は私有地に止めているバカがいるため、絶対的な距離が近い場所で待ってみた。

もちろん、配車されず。つまり距離の問題でもなかった事が証明できた訳で。奴を排除しない限り、お同じ出番の場合は取れない事が確定。後はK察に通報して排除するくらいかw むしゃくしゃしていたら、やってしまいそうだなw

その後は変な無線が当たり、新宿から麹町の3040円で終了。コレもクレーム案件ではあるのだが。

今回の結果(9/18 水曜日)
回数:29回、税抜き運収:約47000円、走行距離:約310km

今月度はあと1出番。金曜日かぁ・・・。

次は金、月水金の予定。


手順通りに操作するだけ!  Excel基本&時短ワザ[完全版] 仕事を一瞬で終わらせる 基本から応用まで 176のワザ

手順通りに操作するだけ! Excel基本&時短ワザ[完全版] 仕事を一瞬で終わらせる 基本から応用まで 176のワザ

  • 作者: 国本 温子
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2019/04/20
  • メディア: 単行本



nice!(3)  コメント(0) 

2019年9月15日(日)乗務 [独り言]

3連休の中日で、迷惑なマラソン大会があるとか、もうどうにでもな~れ!ってな感じの出番。特にマラソンによる通行止めが問題な訳で。なので出庫→即休憩と言う、馬鹿馬鹿しいパターンでやってみた。

つまり普段で言えば、短い午後の部が存在せず、いきなり夜の部開始って感じで。まだ13時前だけどw

最初のお客さんをバスタまで送ったので、久しぶりにバスタに付けてみた。何しろ待機が0台だったので。すぐにお客さんが現れて、行き先が東京駅八重洲口と言う、良く判らないパターン。中央線で行けば安くて早くて言う事なしだと思うのだが。

こちらが3050円なり。夕方になり関口から赤羽台への4490円が出るなど、順調そのもの。

夜になり関口から桜台への3050円、雑司ヶ谷から恵比寿への3930円とミドルが混ざる。

青タンタイム突入時点で約36000円はかなり良い。とは言え、連休の中日とあって、お客さんは少ない。

天辺となり霞ヶ関で野良待機。一応明かりは点いている。寝ているとコンコンされて、歌舞伎町への3050円。すぐに実車となり、西ヶ原への3690円。

この後は霞ヶ関に戻るも何もなし。取り敢えず無線を狙ってみるも、期待している時間の直前に別の無線がヒット。狙っていた無線も5分前後の誤差はあるため取らざるを得ない。小石川から赤坂への3610円。

赤坂から霞ヶ関に行こうと思ったら、裏道を走っていたのにお客さん。西品川への3770円。

以前狙っていた無線もこの出番は当たる可能性が高いので狙い、無事にGET。赤坂への3690円。まだ時間はあるが、疲れたし無線が来ると面倒なので回送として帰庫。

今回の結果(9/15 日曜日)
回数:33回、税抜き運収:約55000円、走行距離:約257km

まずまず。ただ、営業所の平均が思ったより高く、私は平均よりやや上と言うところだった。環七を越えたのが2回、山手通りすらほとんど越えていない割には健闘した方かと。

日曜日の出番は無線が取れるかどうかに掛かっており、深夜に都心に居る様では伸びないよね。

次は水金の予定。その先はちょっと未定。


木彫仏像 お地蔵さん 15cm桧木 9452

木彫仏像 お地蔵さん 15cm桧木 9452

  • 出版社/メーカー: 工場直販の仏像専門店 栗田貿易
  • メディア: ホーム&キッチン



nice!(2)  コメント(0) 

2019年9月12日(木)乗務 [独り言]

家を出たら、あれ?なんか涼しいぞっと思ったんだけど、それでも30度くらいあったらしい。とは言え、なんとなく秋っぽくなってきたのは嬉しいですな。

いつもの時間に出庫。長いのはないが、割と繋がる。やはり港区・中央区・千代田区はお客さんが多い。短い午後の部は約7000円。

休憩後も順調。18時台から20時は単価もそろい良い感じ。そして某ビルへ。

某ビル1本目:箪笥町 810円
某ビル2本目:飯田橋 410円
某ビル3本目:飯田橋 490円
某ビル4本目:秋葉原 1370円

単価は低いが回転は良かった。青タンタイム突入時点で約30000円は順調だ。

某ビル5本目:飯田橋 570円

飯田橋から上野へ送り、その戻りで本郷から中野への5530円も出た。

某ビル6本目:上野  1850円

戻る途中で無線。本郷から赤坂への3610円。そして霞ヶ関に移動し、待機登録。

カスミ1本目:川崎市中原区 7050円

まずまず。普段なら無線を期待して川崎市内を移動したりするのだが、カスミが好調らしいのでまっすぐ帰ろうとしたら、無線。横浜市鶴見区から麹町への11440円なり。

送り終わったらダッシュで霞ヶ関へ移動し、優先配車権を行使。もうパンクかなと思った頃、ギリギリで配車された。

カスミ2本目:本郷  1770円

セニョール、それはないぜ。この後は休憩時間を整えるために、椿山荘で30分ほど寝る。そして少し流してワンメを1件。疲れたので帰庫。

今回の結果(9/12 木曜日)
回数:34回、税抜き運収:約61000円、走行距離:約263km

終わってみると、常にそこそこな状態が続いた出番だった。特別に良い訳ではないが、悪い訳じゃない。何時もこのくらい出来れば良いのだが。

次は日、水金の予定。





nice!(3)  コメント(0) 

2019年9月10日(火)乗務 [独り言]

台風は去ったが、熱い空気は残ったままだそうな。そのせいでとにかく暑い。

で、いつもの時間に出庫。1件目はショート。そして2件目は無線で北上野までの3120円。順調にいくかと思ったら、1件目のお客さんの忘れ物発見。実は2件目に向かう途中で発見はしていたのだけど、無線を取っていたのでどうにもならんかった。

忘れ物を営業所に届け、そのまま休憩へ。午後の部は約3000円。

夜の部と言うけど、15時くらいに営業再開。なんともダラーとした感じで、売り上げは伸びない。

暗くなり某ビルへ。

某ビル1本目:飯田橋 490円

ぐぬぬ・・と言う事で、某ビルに戻ろうと思っていたら、その前に手が上がりチケットのお客さんGETだぜ。市川市への7930円と大変ラッキーな1発。高速で戻りショートを2本ほど。

青タンタイム突入時点で約29000円とセミロング1発でまずまずな水準に。

某ビル2本目:小石川 730円
某ビル3本目:亀戸  4650円
某ビル4本目:日吉  11060円

4本目は日吉と言っても、ほぼ綱島。戻りは鶴見を通って汐入から高速に乗ってみたw 案外近かったさ。

霞ヶ関に出てサクッと待機登録。別のお役所に配車され、嫌な予感。

カスミ1本目:二の橋 1770円

いやいや、流石にここまで近いとは思わなかった。急いで戻り、野良待機。30分くらい待ったかな。

カスミ2本目:西尾久 5850円

悪くはないが、欲を言えばもう一声欲しかったところだ。おまけに時間が中途半端。どうしようか迷ったけど、眠いので仮眠。そして最近は取ってなかったけど、以前は良く取っていた無線を取りに行く。

と言うのも、相番との摺り合わせで出番がずれたためだ。私有地で無線待機する奴は居ないはず。そして無事に無線をGET。赤坂までの3690円で終了。

今回の結果(9/10 火曜日)
回数:28回、税抜き運収:約54000円、走行距離:約317km

まぁまぁな結果になったかな。月の平均がこのくらいになれば良いのだが。

次は木、日水金の予定。








nice!(3)  コメント(0) 

2019年9月8日(日)乗務 [独り言]

台風が直撃するかも・・と言われていた日の乗務。当初は「この台風は成長しない」とか言っていたのに、気がつけば最強の台風とか言われているし。

そんな状況でも変わらずお昼近くに出庫。直撃は深夜から早朝と言われていて、普通に出庫した場合、帰庫後に帰れなくなる可能性があったからでもある。

出庫後は何故かお手上げ状態。短い午後の部は約3000円。

まだ明るいけど夜の部スタート。戸山から南千住への4410円が出るなど、だんだん良い感じになっていく。雨は時折降るけど、まだ台風と言う感じではない。青タンタイム突入時点で約27000円は普通くらい。

この青タンタイム突入時点くらいから雨風が激しくなってきた。首都高も閉鎖箇所が出てくる。まだまだこれからだと思っていた23時頃、いきなり無線が落ちてきた。お迎え先は川口市とか。これが川口と言っても東川口の方で、とてつもなく遠い。

到着して首都高の状態をチェックしていると、先着時間より早くお客さんが出てきた。そして絶望的な一言を。「下で」・・・・・・嘘やろ?もう何も考えずにR122を道なりに。王子の先は本郷通りから日比谷通り。東新橋への11630円と万収ではあったが。

そしてすかさず優先配車権を行使。早稲田までの4010円といささか残念な結果に。降ろして割とすぐに無線。西日暮里から東新橋への4650円。この距離で高速を使ってくれるのに、川口で下ってなんだかなぁと。

営業所のお仕事への時間が微妙。取り敢えず昭和通りを走っていて、江戸橋付近で無線。近場ならちょうど良いので取ってみたら、江戸川区松島から東新橋への送り。問題は先着時間が03:15だった事。

残念ながら距離もあるし無理と判断し、無線室に断りを入れる。無線室もあっさりと受け入れてくれた。とは言え進行するには時間が早いため、その場で30分ほど休憩。

そして南千住にお迎えに行く。時刻は4時少し前。そりゃもう暴風雨ですよ。情報を収集してみると、レインボーブリッジなど湾岸線に出るルートが全滅。横羽線で行くしかないか。

お客さんを乗せ、堤通の入り口へ向かう。しかし、街路樹が倒れていて、通れない。ぐるっと回り道をしてようやく堤通から首都高へ。空港西までは順調。降りてからが酷かった。まずはトンネルが冠水していて通れない。

一旦環八へ出て、Uターンして向かうも、国際線への分岐点でまっすぐは行けないと発覚。左折してから第1ターミナルを目指す。渋滞があったけどどうしたのかと思ったら、道路が冠水。しかも結構深いみたいだ。

シフトをスポーツモードに切り替え、ジャブジャブ渡る。1台動けなくなっていたけど、こちらは問題なし。ようやく到着。羽田定額なので9800円なり。

さて、実はここからが問題だった。環八へ出て首都高で戻りたかったのだが、環八に向かっていると冠水で通行止め。第2ターミナルへ行かされてしまう。環八を目指すも結局第1ターミナルに戻る。つまり無理っぽい。

冷静に考えれば国際ターミナルから行けば良かったのかも知れないが、流石に面倒になってしまい、湾岸道路へ。ところがこれまたあちこちでジャブジャブ。第1京浜に出てもジャブジャブ。

プラチナ通りを走っていて無線。渋谷区桜丘町から麹町への2880円。飯田橋でお客さんGETして笹塚への3530円。降ろしてすぐにお客さんGET。大山駅までの3930円。時刻は07:00を少し過ぎたくらい。渋滞が始まっていたので帰庫。

今回の結果(9/8 日曜日)
回数:32回、税抜き運収:約66000円、走行距離:約332km

珍しく天気予想通りとなり、まずまずな結果に。営業所のお仕事がなければ、もうちょっと行ったんじゃないかとも思えるが、まぁ仕方がないさ。

なお、帰庫後に見たら、フロントのナンバープレートが曲がっていた。ジャブジャブやり過ぎたらしいw

そして帰宅するのに地下鉄を使う訳だが、そりゃもう凄い混雑。池袋なんかホームが人でいっぱいでしたよ。

次は火、木、日水金の予定。





nice!(2)  コメント(0) 
東京の天気予報
-天気- -FC2-